専門学校桑沢デザイン研究所

センモンガッコウクワサワデザインケンキュウショ

色は見える。形はまだだ。

学部・学科紹介

総合デザイン科 ビジュアルデザイン専攻(160名※総合デザイン科合計)

一過性の風潮ではなく、人間がもつ根源的な要素とは何か。情報があふれるなかで、メッセージを伝える対象は誰なのか。また、それをどのように伝えればいいのか。適切な表現方法やメディアとは。こうした普遍的な問題を追究します。

MORE

総合デザイン科 プロダクトデザイン専攻(160名※総合デザイン科合計)

プロダクトデザイナーは社会に対してさまざまな責任を負っています。スマートフォンや文房具、自動車やキッチン用品など量産されているあらゆるものを対象に、素材や加工方法、環境問題にも配慮した製品づくりを学びます。

MORE

総合デザイン科 スペースデザイン専攻(160名※総合デザイン科合計)

「エレメント」「インテリア」「住環境」の3領域。「エレメント」領域では空間の中に存在するモノについて、「インテリア」領域では商業スぺースのインテリアについて、「住環境」領域では住宅を通して建築設計について学びます。

MORE

総合デザイン科 ファッションデザイン専攻(160名※総合デザイン科合計)

ファッションデザインには文化や意識の反映だけでなく、目的や用途により求められるものが変わるという視点が欠かせません。ファッションデザインに必要とされる基礎的な技術・知識を固めたうえで、枠にとらわれない自由な発想を目指します。

MORE

専攻デザイン科 ビジュアルデザイン専攻(160名※専攻デザイン科合計)

一過性の風潮や流行ではなく、見る人の誰もが連綿と備えてきた感覚を踏まえ「伝わる視覚情報とは何か」を考えます。

MORE

専攻デザイン科 プロダクトデザイン専攻(160名※専攻デザイン科合計)

自動車、電気製品などの工業デザインから生活用品まで、環境やコストなどのさまざまな制約を乗り越えるデザイン能力を養います。

MORE

専攻デザイン科 スペースデザイン専攻(160名※専攻デザイン科合計)

人とモノ、人と空間、人と社会との関係性を理解し、スペースデザインの可能性を追求します。

MORE

専攻デザイン科 ファッションデザイン専攻(160名※専攻デザイン科合計)

「着る」という普遍性を見据えてデザインを展開。基礎を固めたうえで、枠にとらわれない自由な発想を目指します。

MORE

この学校の特徴

3万人を超える卒業生を輩出。日本初にして最先端のデザイン学校

1954年にデザイン・ジャーナリスト桑澤洋子によって設立。ドイツのバウハウスをモデルとして発足して以来、常に時代を反映したカリキュラムを展開してきました。独創や応用力の源となる「デザインの原動力」を培うため基礎から総合的に学び、実践を通じて専門的技術と応用力を身につけます。公開シンポジウムや卒業生作品展など、外に開かれた発表・交流の機会も多彩です。3万人を超える卒業生は世界を牽引するデザイナーとして活躍。その業績は各領域で高く評価されています。

人間の精神的・物質的両面からの要求に応える人材の育成

世界は新しい価値、生活文化の新たなあり方を求め激しく変化しています。デザイナーに求められるのは、デザインを通じて新しい明日の生活を具現化する能力です。自分の習得した技術を使って独創的なデザインのできる人材、現実の制約や条件を創意の糧に転化し、新しい社会の創造に加担できる人材が求められているのです。限りなく成長し続ける人間の欲求に、適切な方向、適切な表現を与えることこそデザイナーの仕事です。本校は、時代をリードするデザイナーの育成を目標としています。

〈桑沢〉独自のカリキュラムでデザインに不可欠な知識や発想、視点を養う

本校では、実技を中心としたビジュアル・プロダクト・スペース・ファッションの4つの専門分野と、理論を中心とした「デザイン学」の教育を実践。4つのデザイン領域の基礎を横断することで1つの専門分野だけでは実感できない広い視野を培っています。これからのデザインに求められるのは「クリエイティブ・シンキング」。枠組みにとらわれない自由な発想が豊かなアイデアを生みます。「デザイン学」ではデザインの歴史や文化を知り、社会とのつながりを再発見することを目標にしています。

入学希望者に求める事

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
総合デザイン科
男女
3年
1,580,000
4,140,000
専攻デザイン科
男女
2年
795,000
1,425,000
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

動画

桑沢デザイン研究所 イメージムービー

専門学校桑沢デザイン研究所

住所

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-17

交通アクセス

渋谷駅から徒歩約13分 原宿駅から徒歩約9分 明治神宮前駅から徒歩約8分

問合せ先

進路支援課〔入試・広報〕

  • 住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-17
  • 電話:03-3463-2432
  • FAX:03-3463-2435
  • E-mail:kouhou@kds.ac.jp