日本工学院専門学校 ミュージックカレッジ

ニホンコウガクインセンモンガッコウミュージックカレッジ

学部・学科紹介

ミュージックアーティスト科(80名)

プレイヤーコース、ヴォーカリストコース、サウンドクリエイターコースの3コースを設置。エグゼクティブアドバイザーには、武部聡志先生が就任し、作曲からパフォーマンスまでを指導する「武部塾」を自身が塾長を務める特別講義を実施。さらに、現役アーティストの講師陣によるレッスンでミュージシャン・アーティストをめざします。

MORE

コンサート・イベント科(360名)

本科では、プロ仕様の施設・機材を使用し、基礎実習をはじめ、本番同様のライブ実習を行っています。企画から制作、照明、PA、舞台演出まですべてを学生たちが担当し、プロの講師による指導によってライブを開催。学内外の実習で緊張感に包まれながら実践力を高め、ホンモノの経験を経てスキルアップをめざします。

MORE

音響芸術科(120名)

CD制作や音楽配信コンテンツなどのレコーディングはもちろん、映画やアニメ、CM、テレビ番組、MVなどのコンテンツで活躍するMAやアフレコ、そしてラジオ番組の制作でもレコーディングの技術は必須です。本科では、現場で活躍するのに必要となるプロスキルを専門的に学ぶ3専攻を設置。レコーディング業界のあらゆるシーンへの就職を可能にしています。

MORE

ダンスパフォーマンス科(80名)

日本のダンスシーンをリードしつづけるSAMがダンスパフォーマンス科をトータルプロデュース。第一線で活躍できるプロダンサーを育成するため、SAM自身がカリキュラムの内容、講師の選定までもすべて統括・監修。2年間で、プロダンサーに求められるすべてのスキルを教えます。プロダクションとの連携で、プロデビューへの道もバックアップしています。

MORE

この学校の特徴

より充実した専門教育実現のため、カレッジ制を導入

専門性を追求する学習環境を実現するために、これまでの学科を発展させたカレッジ制を導入。クリエイターズカレッジ、デザインカレッジ、ミュージックカレッジ、ITカレッジ、テクノロジーカレッジという5つのカレッジで、総合専門学校のメリットはそのままに、分野ごとの教育内容をグレードアップ。多彩なスペシャリストを育成するためのシステムです。

求められる人材育成のためのシステム「教育設計図」

卒業までに学生が身につけなければならない知識・技術と社会人基礎力をステップ式で習得していくとともに、資格取得、就職活動を行う過程を明確にスケジューリングしたシステムです。学生一人ひとりの理解度や習熟度に合わせて無理なくスキルを伸ばせるのが特長です。プロの教職員による徹底指導で、業界で求められる社会人を育成しています。

理想的な教育は理想的環境にあり

創立以来「理想的教育は理想的環境にあり」の理念のもと、教育施設と福利厚生施設の充実に力を入れ、学生一人ひとりが充実した学習とキャンパスライフが送れるように務めてまいりました。専門学校においては他に類をみない環境を整えたキャンパスを有しています。安心で快適なキャンパスライフが送れるよう常に設備・施設の充実を図っています。

入学希望者に求める事

アドミッションポリシー

社会に貢献できる実践的職業人としての基礎や知識·技術と必要な資格を身につけた人材を育成する本校のディプロマポリシーに基づき、以下のような入学希望者を国内外に広く求め期待します。 1)日本工学院で教育する技術、知識に高い関心と情報を持ち、目標とする分野で将来の自己実現に向かう努力ができる人。 2)文化·スポーツ·社会活動を通じて得たことを、日本工学院の教育で学んだ技術、知識とともに活かせる人。 3)各学科の教育内容や方針をよく理解し、積極的行動のとれる人。

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
対象
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
ミュージックアーティスト科
男女
2年
1,425,690
2,675,690
コンサート・イベント科
男女
2年
1,445,690
2,715,690
音響芸術科
男女
2年
1,425,690
2,675,690
ダンスパフォーマンス科
男女
2年
1,425,690
2,675,690
  • 単位:円
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

総合型選抜(AO入学)エントリー6月1日~受付中!

データファイル

オープンキャンパスのポイント

オープンキャンパス+体験入学を順次開催しています。オンライン学校説明会、オンライン個別入学相談も開催中!詳細はホームページをご確認ください。

動画

蒲田キャンパス施設紹介

日本工学院専門学校

住所

〒144-8655 東京都大田区西蒲田5-23-22

交通アクセス

JR京浜東北線、東急池上線、東急多摩川線「蒲田駅」 蒲田駅西口より徒歩2分

問合せ先

入学相談室

  • 住所:〒144-8655 東京都大田区西蒲田5-23-22
  • 電話:0120-123-351
  • E-mail:info@stf.neec.ac.jp