フェリス女学院大学

フェリスジョガクインダイガク

教育理念「For Others」のもと、変化し続ける社会で活躍できる「新しい時代を切り拓く女性」を育成します

キャンパス所在地

緑園キャンパス

文/国際交流 音楽(1・2年次)

〒245-8650 神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3

山手キャンパス

音楽(3・4年次)

〒231-8651 神奈川県横浜市中区山手町37

学部・学科紹介

文学部(270名)

英語英米文学科 日本語日本文学科 コミュニケーション学科

MORE

国際交流学部(197名)

国際交流学科

MORE

音楽学部(75名)

音楽芸術学科

MORE

この学校の特徴

「新しい時代を切り拓く」実力が身につく多彩な制度

フェリスのリベラルアーツ教育の拠点として「全学教養教育機構(CLA:Center for the Liberal Arts)」を設置。CLAでもとりわけ特徴的な「Ferris⁺(実践教養探究課程)」の核となる「プロジェクト演習」では、地域の企業や団体と連携して、社会の産業振興や環境問題、新しい文化の創造と発信など、実社会と結びついた課題を具体的に設定し、解決策や企画を立案・提案する方法を体験的に学びます。さらに、2023年度からは全学部学科横断型の3つの「副専攻制度」を設置。既存の3学部5学科の学びに加えて、「今」の時代を生きる女性にとって必要なスキルを身につけられる仕組みを導入します。このほかにも、ライティング指導を中心とした「学修サポートセンター」の開設や国際交流学部の新しい「3つのプログラム」がスタートするなど、社会で活躍するために必要な「実力」がしっかり身につく新たな制度を展開します。

約7割の授業が30名未満の徹底した少人数教育

フェリスの教育環境の良さとして誇れるのは、少人数教育であることです。少人数クラスの授業では学生と教員、学生どうしの距離が近く、発言しやすい雰囲気のなかで活発な議論や意見交換が行われています。また、授業後には気軽に教員への質問ができるので、学んだことをしっかりと身につけることができます。

学生一人ひとりに寄り添う充実したキャリアサポート・高い就職率

学生が最適な進路を実現し、前向きに社会へ踏み出せるよう、入学後から卒業まで充実したキャリアサポートを提供しています。年間を通じて、学生のニーズに合わせた多種多様な就職支援講座を開講。低学年から利用できる個人面談では、特に就職活動が本格化してからは学生の状況に応じてきめ細かなフォローを行います。その結果、2021年度就職内定率は98.3%となっています。

入学希望者に求める事

卒業までの学費(※)

学部・コース名
初年度納入金
卒業までの総額
備考
文学部
1,331,300
4,685,300
女子のみ
国際交流学部
1,331,300
4,685,300
女子のみ
音楽学部
1,537,800
5,481,300
女子のみ
  • 単位:円
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

動画

ONE Ferris -ありのままのワタシで、輝く。

フェリスで"自分らしさ"を磨く学生たちの、リアルな声を集めました。 すべての学生たちが一人でも、だれといても、自分の好きなことに夢中になる。 なりたい姿で毎日を過ごせる。 そんな一人ひとりがありのままを表現できる自由な風がキャンパスには吹いています。 ★Youtubeの公式チャンネルでは、ほかにもVlog動画「フェリス女学院大学の学生の1日」や卒業生と在学生の対談動画「DIALOG WITH FERRIS」を公開中です! https://www.youtube.com/channel/UCzeL564tE9e-eU_5JrFv-Dg

緑園キャンパス

文/国際交流 音楽(1・2年次)

住所

〒245-8650 神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3

交通アクセス

相鉄いずみ野線「緑園都市」駅下車徒歩3分(横浜<JR線等>、海老名、大和、湘南台<小田急>の各駅から相鉄線利用。新宿方面からはJR埼京線直通電車も有。)

山手キャンパス

音楽(3・4年次)

住所

〒231-8651 神奈川県横浜市中区山手町37

交通アクセス

JR京浜東北(根岸)線「石川町駅」徒歩10分/みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩10分

問合せ先

入試課

  • 住所:神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3
  • 電話:045‐812‐9183