聖学院大学

セイガクインダイガク

一人を愛し、一人を育む。他者のために生きる個人となる人間力を養う。

キャンパス所在地

さいたま・上尾キャンパス

政治経済/人文/心理福祉

〒362‐8585 埼玉県上尾市戸崎1-1

学部・学科紹介

政治経済学部(160名)

政治経済学科

MORE

人文学部(260名)

欧米文化学科 日本文化学科 子ども教育学科

MORE

心理福祉学部(120名)

心理福祉学科

MORE

この学校の特徴

オンリーワン・フォー・アザーズ(他者のために生きる個人)~人間力を育てる聖学院大学の教育~

聖学院が志す「オンリーワン・フォー・アザーズ(他者のために生きる個人)」の教育は、自分が社会から何を得るのかではなく、社会の求めに自分がどう応えられるかを考える学生を育てること。それは世界がどのように変わろうと、自分のキャリアを社会との関わりあいのなかに築いていく普遍的な力です。人間力を磨くための様々な仕掛けが、聖学院大学の教育プログラムには盛り込まれています。

"好き"から始めるSDGs

聖学院大学はSDGsの取り組みにも力を入れています。例えば「Petite Arche(プチ・アルシュ)」という学生団体は自分達の”好き”とSDGsの関係を考えて身近なことからSDGsの活動に取り組んでいます。2022年度はファッションが好きな学生達が洋服の大量廃棄社会という視点から古着のファッションショーを開催しました。また、学内にはSDGsの取り組みをさらに加速させるための「サステイナビリティ推進センター」が開設され、学内だけでなく、地域や企業体との連携にも力を入れていきます。

充実した資格取得支援

取得可能(受験資格含める)な資格はなんと19種類。特に幼稚園教諭や保育士、小学校や特別支援学校教諭の資格取得に向けた就職支援や社会福祉士、精神保健福祉士の国家試験対策などに力を入れています。 教職支援センター(教職)や福祉実習室(ソーシャルワーカー)、子ども教育学科実習指導室(幼稚園教諭、保育士)といった支援施設も充実しており、少人数制を生かした手厚い指導で高い合格率を出しています。

入学希望者に求める事

入学者に求める素質・人物像

聖学院大学は、各学科カリキュラムに即した教育を受けるに相応しい学生を選抜、あるいは見出すため、「理念」に共感し、神から与えられた固有の賜物を人間形成的に、学問的に本学で開花させたいと願う志望者を種々の選抜方法により、受け入れ、あるいは見出して行く。

卒業までの学費(※)

学部・コース名
初年度納入金
卒業までの総額
政治経済学部
1,405,300
4,656,300
人文学部
欧米文化学科 1,405,300 日本文化学科 1,407,300 子ども教育学科 1,455,300
欧米文化学科 4,656,300 日本文化学科 4,664,300 子ども教育学科 4,856,300
心理福祉学部
1,455,300
4,856,300
  • 単位:円
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

聖学院大学の総合型選抜は「講義方式」「英語特別」「アンバサダー」「課題文自己表現」など特色ある方式を揃えています。 また、指定校制推薦や公募制推薦、一般選抜など幅広い入試を展開しており、多くの方にご受験いただけます。詳しくはホームページをご覧ください。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

キャンパス見学会やオンライン入試説明会、オンライン個別相談会、LINEチャット相談など、対面とオンラインの両方で大学を体感できる機会を設けています。日程は大学ホームページを随時ご確認ください。 ※日程や開催方法については変更する可能性があります。随時ホームページをご確認ください。

さいたま・上尾キャンパス

政治経済/人文/心理福祉

住所

〒362‐8585 埼玉県上尾市戸崎1-1

交通アクセス

高崎線宮原駅より徒歩15分、スクールバス5分。埼京線日進駅より徒歩15分。埼京線西大宮駅よりスクールバス10分。

問合せ先

アドミッションセンター

  • 住所:〒362‐8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
  • 電話:048-725-6191
  • FAX:048-725-6891