専門学校 日産横浜自動車大学校

センモンガッコウニッサンヨコハマジドウシャダイガッコウ

NISSAN直営校でクルマの未来を支えるエンジニアになろう

学部・学科紹介

一級自動車工学科(80名)

自動車整備士資格の最高峰「国家一級自動車整備士」取得を目指し、4年間学ぶコースです。ハイレベルな知識と技術の習得はもちろん、人間力を兼ね備えたリーダーとして活躍できる人材を育成します。

MORE

自動車整備科(120名)

プロの整備士として即戦力となる「国家二級自動車整備士」取得を目指し、2年間学ぶコースです。基礎から段階的に学べるカリキュラムなので、はじめてクルマに触れる方でも無理なく力がつきます。

MORE

モータースポーツ科(20名)

当校の工学科または整備科を卒業後に進学できる上級課程コース(1年制)です。カリキュラムはNISMO全面サポートによる実習が中心。自ら整備した車をサーキットで走行することで、実習車からは学べない生きた整備技術を学びます。

MORE

この学校の特徴

充実した設備で最先端の技術を習得できる

NISSAN直営校だから、最新の技術研修を受けた教員から、電気自動車をはじめとする最先端の整備技術が学べます。実習は日産の販売会社でプロの整備士が実際に使用している整備機器を使って行われます。新型車を含む多様な車種の実習車が約150台あり、少人数で1台の車を使えるので、通常入社後に取得する販売会社の整備士資格が在学中に取得できるほど、学んだ技術がしっかり身につきます。

きめ細かい指導で国家一級&二級試験合格率100%、就職率100%(2020年度実績)

国家試験は対策チームが合格に導くノウハウを蓄積。独自のカリキュラムで、わからないままにさせない指導を行っています。また、就職支援は外部の講師を招いてスーツの着こなしから履歴書の書き方、面接指導を行う他、就職専任スタッフと担任が一人ひとりの適正と能力を把握し、内定が決まるまで支援します。卒業生は車の専門知識と技術を活かし、メカニックやエンジニアとして様々な会社で活躍しています。

学生スタッフのSUPER GT300参戦による人間力向上

当校にはKONDOレーシングと共同でSUPER GTに参戦する人材育成プロジェクトがあります。2020年は参戦2年目にしてGT300クラスのシリーズチャンピオンを獲得しました。最終戦となった第8戦(富士スピードウエイ)には、当校から学生22名がスタッフとして参戦し、レースという真剣勝負の場でチームワークの大切さやチャレンジ精神を学びました。

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
一級自動車工学科
男女
4年
1,412,000
4,988,000
自動車整備科
男女
2年
1,412,000
2,504,000
モータースポーツ科
男女
1年
1,512,000
1,512,000
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

自分に合った入試方法で合格をゲットしよう!

入試方法は4種類。早めに合格をゲットしたいなら6月エントリー開始の「AO入試」、在籍の高校が指定校なら「指定校推薦入試」、日産の販売会社に就職するなら奨学金がもらえる「企業推薦入試」、大学との併願なら「一般入試」」。ご相談はお気軽に!面接練習や入試対策勉強会(数学)も実施しています。

データファイル

体験しなくちゃわからない!気軽に参加してみよう!

年間を通じて、オープンキャンパス開催しています。整備士の体験ができる「体験入学会」、忙しい方のための「半日学校説明会」、クルマ好きな方への特別企画「スペシャルイベント」等々、多彩なプログラムをご用意!保護者様の参加も大歓迎です。今なら交通費支援を実施中!事前予約制です。

動画

2分でわかる!日産横浜自動車大学校

学科や施設、在校生や先生からのメッセージなど、知りたいことが2分でわかります!

専門学校 日産横浜自動車大学校

住所

〒241-0014 神奈川県横浜市旭区市沢町910

交通アクセス

JR横須賀線「東戸塚」駅よりバスで約15分。相鉄線「二俣川」駅または「和田町」駅よりバスで約20~25分

問合せ先

学務部

  • 住所:〒241-0014 神奈川県横浜市旭区市沢町910
  • 電話:0120-230-814(通話料無料)
  • FAX:045-371-2987
  • E-mail:yokohama@nissan-gakuen.ac.jp