服部栄養専門学校

ハットリエイヨウセンモンガッコウ

包丁の持ち方からはじめる、初心者でも安心のカリキュラム。

学部・学科紹介

調理師本科(360名※パティシエ・ブランジェコースを除く1年制・2年制・夜間1.5年制の合計)

現場で必要となる知識と技術を学ぶことができる、もっともスタンダードな学科です。本学科では、西洋・日本・中華・製菓製パンの基礎から最新技術までを習得。公衆衛生学や栄養学の他、マネジメント論やレストラン論もカリキュラムに加え、テーブルマナーや真空調理法などの実習も行い、“総合力と実践力のある調理師”を育成します。

MORE

調理師本科パティシエ・ブランジェコース(40名)

お菓子・パンだけでなく料理もサービスも学び、就職に有利な調理師免許を無試験で取得!世界中のお菓子やパンを学ぶ他、コーヒーや紅茶等のドリンクやテーブルサービス、ラッピングや流行を取り入れたカフェフード等の実習もカリキュラムに加え、活躍できるパティシエやブランジェ(パン職人)、カフェのプロを育成します。

MORE

栄養士科(120名)

「健康とは何か」から、「健康を維持できる栄養とは何か」まで、実験・実習を中心に、最新の分析機器等も使用し、幅広い知識と技術を習得。病院・学校から保育園・スポーツ栄養、食品開発など様々な分野に対応するための特別講座や、製菓製パンの調理実習も豊富。実社会で活躍できる“調理のできる栄養士”を育成します。

MORE

この学校の特徴

学生1人に約18件以上の求人

常に就職先と連携し、"現場が求める"人材を育てるカリキュラムを組んでいます。「業界から必要とされる人」「現場ですぐ活躍できる人」を育てるシステムで、長年の実績や卒業生の活躍等により就職先から高い信頼を得ている結果、1人当たり18件以上の求人が国内外からあります。

国内外の一流講師陣

専門分野のより深い習得を目指すため、西洋料理・日本料理・中国料理・製菓製パン、ワインサービス、食品学、臨床栄養学等それぞれに「専任教授陣」を揃えています。教授自ら国内外のイベントや研修などに参加し、最新の技術や知識を学び、学生や卒業生にも伝承しているのです。

最先端の施設・設備

実習室や実験室にはプロと同じ様々な道具や機器を揃えています。現場に出る前の貴重な学生時代プロを同じ環境で学ぶことで、より「本物の味」を生み出す技術・知識が身につくからです。広くて見やすいキッチンスタジオでは、大型モニターで調理の手順を細部まで見て学ぶことができます。

入学希望者に求める事

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
調理師本科 調理ハイテクニカル経営学科
男女
2年
1,850,000
3,590,000
調理師本科
男女
1年
1,790,000
1,790,000
調理師本科 パティシエ・ブランジェコース
男女
1年
1,790,000
1,790,000
調理師本科
男女
1.5年
1,196,000
1,784,000
栄養士科
男女
2年
1,710,000
3,220,000
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

入学金が全額免除となる制度を実施しています。 詳細は本校HPにてご確認ください。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

料理や製菓製パン、栄養から接客サービスまで、美味しさや楽しさが体験できる企画盛りだくさんでお待ちしております。教師や在校生の声を聞くこともでき、学校の雰囲気も感じていただけます。スマートフォンやパソコンから、いつでもどこでも参加できる「Webオープンキャンパス」も開催中です。

動画

Webオープンキャンパス

自宅からでも参加できるWebオープンキャンパスでは、授業の様子や学校生活、卒業後の就職状況など、自宅にいながら服部学園のことがわかります!

服部栄養専門学校

住所

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-25-4

交通アクセス

JR「代々木駅」東口徒歩3分。「新宿駅」新南改札・ミライナタワー改札、新南口徒歩5分。 都営地下鉄大江戸線「代々木駅」A2出口徒歩4分。東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」E8出口徒歩3分。

問合せ先

入学相談室

  • 住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-25-4
  • 電話:0120-69-8101(入学相談室直通)
  • E-mail:open@hattori.ac.jp