日本工業大学

ニッポンコウギョウダイガク

社会に貢献する「人に寄り添う技術者」を育成する

キャンパス所在地

埼玉キャンパス

基幹工/先進工/建築

〒345‐8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4‐1 

学部・学科紹介

基幹工学部(400名)

機械工学科 電気電子通信工学科 応用化学科

MORE

先進工学部(340名)

ロボティクス学科 情報メディア工学科 データサイエンス学科

MORE

建築学部(250名)

建築学科 建築コース 建築学科 生活環境デザインコース

MORE

この学校の特徴

実工学教育

実社会で必要となる知識と技術を同時に学び、現場で活躍する創造的エンジニアを育てることを目的とした「実工学教育」。学生一人ひとりの能力に合わせて基礎知識、理論を学びながら、実験・実習・製図など実践的技術を同時に学び能力を進化させる学修システムで、次世代の実工学技術者を育てます。

他学科の学生とチームを組み、地域や社会の課題解決に挑戦

学部や学科の垣根を越えて、地域の方々と関わりながらプロジェクトに取り組む授業をおこなっています。地域貢献活動を通して視野を広げ、多様な考え方を取り入れながら、課題を解決する実践的な力を身に付けていきます。

カレッジマイスタープログラム

「ヒューマノイドロボット研究」や「木造建築工房」など、個性的な13テーマから自分の興味・関心に合わせて参加できる工房スタイルのプロジェクト型科目です。教員の専門的なサポートを受けながら、充実した設備や機材を駆使して本格的なものづくりに挑戦できます。「フォーミュラ工房」では2022年も「学生フォーミュラ日本大会」に出場し、総合5位(全69チーム中)、省エネ賞3位に入賞しました!

入学希望者に求める事

入学者に求める素質・人物像

【日本工業大学が求める人物像】 (1)工学に対して関心をもち、それを学ぶ意欲を有する人 (2)工学を学ぶための基礎的知識や技能を備え、それを活用するための能力を備えている人 (3)主体的に社会と係わり、より良い人生を送りたいという気持ちを有している人

卒業までの学費(※)

学部・コース名
初年度納入金
卒業までの総額
基幹工学部
1,567,000
5,767,000
先進工学部
1,567,000
5,767,000
建築学部
1,567,000
5,767,000
  • 単位:円
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

最大98万円の奨学金を狙える「特別選抜」、併願可能な「総合型選抜」、全国に試験会場を設置している「一般選抜」、3月に出願できる「3月入試」など、多彩な入試制度を設けています。詳細は下記リンク先および各入試の募集要項をご確認ください(2024年度入試の情報は5月以降に順次公開予定です)。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

来場型オープンキャンパスでは、大学紹介・豪華ゲストによる講演・学内見学・体験授業・ランチ体験・個別相談などを予定しています。7・8⽉は郡⼭・⽇⽴・⽔⼾・那須塩原・宇都宮・⾼崎・熊⾕・千葉・柏・⻑野・上⽥から無料送迎バスを運行! ※内容は変更となる場合があります。最新情報は下記リンク先をご確認ください。

動画

4分で日本工業大学をシンプルに解説します

日本工業大学ってどんなところ? 4分でわかりやすくシンプルに解説します!

埼玉キャンパス

基幹工/先進工/建築

住所

〒345‐8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4‐1 

交通アクセス

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)・日光線、東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通「東武動物公園」駅西口よりスクールバス乗車5分、または徒歩14分 JR宇都宮線(東北本線)・湘南新宿ライン「新白岡」駅東口よりスクールバス乗車12分

問合せ先

教務部入試課

  • 住所:〒345‐8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4‐1
  • 電話:0480‐33‐7676
  • E-mail:nyu-shi@nit.ac.jp