専門学校 武蔵野ファッションカレッジ

センモンガッコウムサシノファッションカレッジ

実践的授業と少人数クラス担任制で、一人ひとりの個性を伸ばす!

学部・学科紹介

アパレルプロフェッショナル科(30名)

新しいファッションを作り出すクリエーション力と、それを表現するためのパターン、縫製技術を徹底して学びます。さらに、クリエーションに必要な素材や配色についての知識、ビジネス面ではファッション産業についての業務フローや販売・流通知識、社会人として必要な職場でのマナーを学び、プロとして働くデザイナーやパタンナーをめざします。

MORE

ファッションスタイリング科(60名)

服の着こなしやTPO・ビジネスマナーを理解し、ヘアメークまで含めたトータルでのファッション提案ができる、コミュニケーション能力の高い人材を育成。原宿にオープンする期間限定shopでの販売研修やインターンシップでの現場体験を積極的に行い、より実践的に知識や感性を養います。

MORE

この学校の特徴

少人数制と実践形式の「武蔵野流」カリキュラム

少人数クラスと担任制を通して、それぞれの個性に合わせて指導しています。例えば、縫製だとどうしても手が早い・遅いということがありますが、そうした個人差にも柔軟に対応できるのが強みです。また、現場を想定した実践形式のカリキュラムで学んでいきます。期間限定shopやファッションショーなど、一つひとつの経験が自信になります。

原宿での期間限定shopの企画・運営・販売

学生の作品を展示する場ではなく、商品を販売する店舗である期間限定shopを毎年原宿にオープンしています。本校では授業における作品づくりに際してもコスト意識を持つように教育していますが、ここではその違いをよりリアルに実感できます。販売する洋服やグッズの企画・製作、さらにVMDディスプレイや接客はもちろん、経理などの運営面まで店舗運営に必要なすべての知識とスキルを実践の場を通じて体得しています。

ファッションショー incubate collection

ファッションショーでは、作品製作だけでなく演出など運営面まで学生主体でつくり上げます。モデル、フィッティングやヘアメーク、会場案内など、一人ひとりが役割を持つため大きな達成感を得られるイベントです。1年生は基礎を学びながら2年生をサポート。2年生は作品製作・プレゼンテーションなどを通して、一人ひとりの専門性を高めていく学びの集大成になります。

入学希望者に求める事

入学者に求める事

1.本校に入学を希望する強い熱意と意欲を持っている人 2.本校の教育方針に共感し、ともに学びたいと考える人 3.学びの目的意識と向上心・チャレンジ精神を持っている人 4.得意な分野で活躍し成果をあげたいと強く希望する人 5.身だしなみや挨拶・言葉づかいの常識を心得ている人

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
アパレルプロフェッショナル科
男女
2年
1,208,540
2,332,540
ファッションスタイリング科
男女
2年
1,168,040
2,241,740
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

6月からエントリーが始まるAO入学、10月から出願受付の推薦入学、11月から出願受付の一般入学があります。また、推薦入学は指定校推薦入学、高等学校推薦入学、自己推薦入学と3つあります。詳細は本校ホームページをご確認ください。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

来校型とオンラインで、さまざまなメニューの体験イベントを開催しています。授業特徴動画なども活用して学びの楽しさ・深さを体験し、本校での魅力的なキャンパスライフを体感してください。オンラインを含む体験イベントに2回以上参加された方は、入学考査料20,000円を免除!詳細はイベント参加時にお問い合わせください。

専門学校 武蔵野ファッションカレッジ

住所

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-12-5

交通アクセス

「池袋」駅東口より徒歩5分

問合せ先

入学相談室

  • 住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-12-5
  • 電話:0120-510-331
  • E-mail:koho-f@goto.ac.jp