浅野工学専門学校

アサノコウガクセンモンガッコウ

建築・住宅・インテリア。暮らす場所をトータルで創る仕事。

学部・学科紹介

建築工学科(40名)

木造の住宅から大規模建築まで、計画から設計・デザイン、コンクリート材料や施工(工事管理)などの基礎~実務を4年間でしっかりじっくり学び、卒業後に自身の適職と建設業界のニーズの即戦力として働くためのトータルカリキュラムで知識と技術を修得します。また、卒業することで一級建築士・二級建築士の国家試験受験資格が得られます。

MORE

建築デザイン科(80名)

木造の住宅を中心に、計画から設計・デザイン・インテリア、住環境や工事などの基礎~実務を2年間で学びます。卒業したその年に、一級建築士・二級建築士を受験できる日本で最短合格を目指せる学科です。住まいや暮らしをデザインする仕事に対応する力を修得しながら自身の適職を見つけ、即戦力として働くためのトータルカリキュラムです。

MORE

この学校の特徴

実習系授業で確実な力を身につける

机上で得る座学系授業の知識を基に実験・実習を行い、自らが実践することで理解するカリキュラムを組んでいます。学びの幅は、仕事に必要な資格受験可能な幅でもあり、建設業界のニーズに応える学びです。

理解度が上がる対応であきらめない

教員は分かる授業の展開はもちろん、休み時間なども学生の質問に応え、学生の理解度が上がるように努めあきらめません。学生が社会に出てから即戦力となるための責任を教員・職員も自覚し対応しています。

一人ひとりに対応した指導

クラス担任は、学生一人ひとりの個性や特長などを把握しているため、インターンシップ先や就職先企業先などについても、学生本人の希望する先と能力・強みを活かせる就職先企業も見つけ紹介することができます。

入学希望者に求める事

入学者に求めること

創設者 浅野總一郎による建学の精神「勤労・奉仕・勉学」は、建築の技術教育事業の展開を通じて、社会の繁栄に寄与することです。 自分のやりたいと思う仕事で活躍できる環境を手に入れるため、勉学に打ち込んで自分を高めていく者。未来を切り開く夢と信念を抱き、建築の道を志す者を応援しています。

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
建築工学科
男女
4年
1,297,970
4,393,970
建築デザイン科
男女
2年
1,216,610
2,218,610
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

データファイル

オープンキャンパスのポイント

在校生が案内紹介する施設設備見学の他、教員による個別での相談、在校生との談話もできます。授業見学も受け付けていますのでお問合せ下さい。

動画

浅野工学専門学校・建築は暮らしに大切なシゴト

建築系・設計・インテリアへの進路をお考えのみなさんへ 建築の学びは大学だけではありません。専門学校で学ぶ選択もありなんです! 本校は、神奈川県横浜で建築系では唯一「職業実践専門課程」として文部科学大臣から認定されている専門学校です。 建築系のシゴトに大切なことを、総合的に学び!可能性を広げ!適職を見つけ!就職を叶え!資格も目指す!

浅野工学専門学校

住所

〒221-0012 神奈川県横浜市神奈川区子安台1-3-1

交通アクセス

JR京浜東北線「新子安」駅・京浜急行線「京急新子安」駅下車 徒歩約9分

問合せ先

事務局広報部

  • 住所:〒221-0012 神奈川県横浜市神奈川区子安台1-3-1
  • 電話:045-421-0403
  • FAX:045-431-9724
  • E-mail:info@asano.ac.jp