山脇美術専門学校

ヤマワキビジュツセンモンガッコウ

3年間でプロの道へ

学部・学科紹介

ビジュアルデザイン科(24名)

グラフィック・Webデザインを中心に幅広いデザインスキルを習得。1年次は道具の使い方やパソコン操作など基礎を学び、2・3年次は選択授業で自分の興味と適性を伸ばします。広告、Web、雑誌、商品パッケージ、イラスト、写真など3年間で様々なデザイン制作に取り組みながら、個々の目標に合わせてデザインセンスを高めます。

MORE

スペースデザイン科(12名)

インテリアも建築も!両方学び、総合的な空間デザインのスキルを習得。住宅、店舗、商業施設、ディスプレイや、家具・照明などのインテリアエレメントまで幅広いデザイン制作に取り組みます。実務に不可欠な構造、材料、設備、法律、施工等の知識も学ぶので、卒業と同時に二級建築士の受験資格が得られます。

MORE

ジュエリーデザイン科(15名)

ジュエリー制作の技術やデザインを基礎から学びます。日本・ヨーロッパの伝統彫金技法、石留め、ハイジュエリー、デザイン画、ガラス細工、七宝など、段階的に多くのデザイン制作を積み重ねることで、高い技術とデザイン力を身につけます。バーナー完備の彫金机で制作に没頭できます。コンペ受賞実績も多数!

MORE

この学校の特徴

3年制で着実にチカラが身につく

1年次は道具の使い方やパソコンの基本操作などデザインの基礎を身につけ、2年次は応用としてより専門的に学び、3年次はプロとして必要な実践力を身につけます。3年間でさまざまなデザイン制作に取り組み、幅広い専門知識・技術を習得。自分を生かせる進路を見極め、就職につなげます。

先生との距離が近い少人数制

相談できる先生がいつもそばにいます。わからない事があってもすぐに聞くことができるので、デザインの世界に興味を持ったばかりの人でも安心して学ぶことができます。ひとり一人の「個性」を生かしながら、専門分野に関する知識や高い技術、豊かな表現力を身につけ、ゼロからプロをめざします。

ノートパソコンを全員に支給!制作机も完備。

入学と同時にApple社のノートパソコン「MacBook Pro」を全員に支給!自宅や外出先での自主制作も可能です。いつも身近にパソコンがあるから、高度な操作もどんどん身につきます。また、一人1台の制作机も完備。集中して制作に取り組むことができます。

入学希望者に求める事

入学者に求めること

デザイナーになるには、さまざまな専門的な知識や技術が必要です。しかし、それ以上に大切なことは「好き!」という気持ちです。この気持ちがあれば少々困難なことに遭遇しても乗り越えることができるでしょう。 「好き!」という気持ちが「デザイナー」というカタチになるまで、基礎的な技術から最終目標である就職まで、教職員が一丸となって指導して参ります。

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
ビジュアルデザイン科
男女
3年
1,150,000
3,110,000
スペースデザイン科
男女
3年
1,150,000
3,110,000
ジュエリーデザイン科
男女
3年
1,150,000
3,110,000
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

面接を重要視しています。学びたい意欲、将来のビジョンを持って臨んでください。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

1時間ほどで参加できる学校説明会や、デザイン・ものづくりを体験しながら学ぶ内容や学校の雰囲気を知るデザイン体験を毎月開催。感染予防対策のため参加人数を制限し、完全予約制にて開催していますので、お早めにお申し込みください。参加者には交通費補助、グッズのプレゼントがあります。

動画

山脇美術専門学校の施設紹介

山脇美術専門学校の施設内を紹介しています。制作に夢中になれる一人1台の制作机、噴水や緑豊かな中庭、カフェスペースなど、クリエイティブを後押しする心地よい環境を用意しています。

山脇美術専門学校

住所

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21

交通アクセス

東京メトロ有楽町線・南北線、地下鉄都営新宿線「市ケ谷」駅A2出口が、本校の入り口と直結。 JR総武線「市ヶ谷駅」からも徒歩1分。

問合せ先

学務課 入学相談室

  • 住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21
  • 電話:0120-77-4020
  • E-mail:gakumu@yamawaki.ac.jp