東京医療専門学校

トウキョウイリョウセンモンガッコウ

1926年創立!東京医療専門学校で鍼灸・柔整を学ぼう!

学部・学科紹介

柔道整復科(60名)

医師を中心とした講師陣から現代医学を、臨床経験豊富な専任教員、講師からは日常の外傷(怪我など)やスポーツによる故障を「整復法」「固定法」「後療法」で回復させる技術を実技や臨地実習で学びます。医療やスポーツ、介護など多分野で活躍できる、運動器のスペシャリストを養成します。

MORE

鍼灸マッサージ科(60名)

はり師、きゅう師に加え、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を目指せる全国でも数少ない学科です。座学、実技はもちろん、附属施術所での臨床実習や協力施設での臨地実習を通じて現場ですぐ活かせる幅広い治療法を身につけます。

MORE

鍼灸科(30名)

鍼灸治療の基礎から応用までを徹底的に学び、高度な専門技能を修得。肩こり、腰痛などの慢性疾患だけでなく、「はり」「きゅう」のスペシャリストとして、医療、スポーツ鍼灸、介護福祉、美容鍼灸など幅広い分野で活躍できる専門的な技術を修得します。

MORE

この学校の特徴

伝統医学×現代医学の相乗効果

1926年に創立し、国家資格の取得はもちろん、社会環境の変化と共に医療の現場ですぐに活かせる教育プログラムを作りあげてきました。これまでに2万5千人以上の卒業生が全国の医療施設をはじめ、スポーツ、介護福祉、美容といったジャンルで活躍しています。

常に全国トップクラスの国家試験合格

基礎教育を大切にした段階的・系統的に学べるカリキュラムを設定するとともに、国家試験が求めるレベルからさらに一歩踏み込んだ内容で講義を行うことで、医学知識全体のレベルアップを図りながら各科目の理解度を深めていきます。長年の教育ノウハウを原動力に、毎年高い国家試験合格率を誇っています。

在校生、卒業生へのサポートも充実!

第一線で活躍する東洋医学のスペシャリストたちによる、実技セミナー、特別講座等を通じ、在学中はもちろん、卒業後もスキルアップ、モチベーションアップがはかれます。時代のニーズに合わせた講義内容は毎回好評です。

入学希望者に求める事

アドミッションポリシー(本校の求める学生像)

1.思いやりと奉仕の心、コミュニケーション力と学び続ける意欲を持った人 2.常に誠意を持って人に接し、信頼され、尊敬される人間性を持った人 3.人々の健康に資するため、東洋医学の研鑽に努力を惜しまない人

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
柔道整復科
男女
3年
1,520,000
3,960,000
鍼灸マッサージ科
男女
3年
1,960,000
5,280,000
鍼灸科
昼/夜
男女
3年
1,600,000
4,200,000
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

AO入試のエントリーは6月1日(火)よりスタートします。AO入試にて入学する高校生の方は、入学前授業に参加できる他、10月に実施する特待生選抜テストを受けることが可能です。特待生選抜テストの成績に応じて1年次後期授業料の一部を減免することができますので、AO入試のエントリーをぜひご検討ください。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

オープンキャンパスでは、学科の特徴・目指す資格・カリキュラム・就職実績・学校生活などを説明いたします。また、個別のご相談もできますので、入試内容・学費・奨学金などぜひご相談ください。保護者の方やご友人の方との参加も大歓迎ですので、皆さまのご参加をお待ちしております。

動画

東京医療専門学校 紹介MOVIE

東京医療専門学校は1926年(大正15年)に創立しました。以来90年以上にわたり、日本の伝統医学業界を牽引しながら社会に貢献してきました。はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師は医療分野だけでなく、スポーツ、介護福祉、美容など、活躍できる分野は多岐にわたります。

東京医療専門学校

住所

四谷校舎:〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町16-12 代々木校舎:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-55

交通アクセス

四谷校舎:JR四ツ谷駅四ツ谷口 徒歩5分 代々木校舎:JR代々木駅北口 徒歩1分

問合せ先

入試事務局

  • 住所:〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町16-12
  • 電話:03-3341-4043
  • FAX:03-3358-3976
  • E-mail:kuretake-info@kuretake.ac.jp