日本さかな専門学校

ニホンサカナセンモンガッコウ

日本初! さかなを総合的に学ぶ専門学校が2023年4月開校!

(2023年4月開校予定・認可手続中)

学部・学科紹介

海洋生物学科

“さなか博士”を目指す!さかなのスペシャリストになるために、漁業、食、レジャー、環境など「さかな学」のすべてを修得。卒業後はさかな関連のさまざまな職種を目指します。仕事の選択肢の幅広さが、水産系大学とは一線を画した特長です。

MORE

海洋生物研究学科

さらに深く研究する!今後ますます需要が伸びると予測される養殖業、レジャー産業といった分野に関わる学びを、さらに深く研究します。オリジナルのブランド魚の養殖、新しい水族館の提案などのプロジェクトを通じ、さかな産業の未来を担う人材を目指します。

MORE

この学校の特徴

日本初、さかなを総合的に学ぶ専門学校です

養殖・飼育、食品ビジネス、釣り・レジャー、環境。この4つの分野を総合した「さかな学」を学ぶ、日本で初めての専門学校です。私たちの生活に欠かすことができない「さかな」。その未来にあるべき姿を見つめ、ヒトとさかながより良いカタチで共生していくには何が必要かを深く考察します。

常にさかなに寄り添う、実習中心の学校です

個人用水槽はもちろん、水族館を意識した巨大水槽、本格的な陸上養殖機器など、食用魚と観賞魚の飼育が共に可能な設備で、さかな学をリアルに学びます。調理実習室も備え、“食”の世界も学習。多くを実習時間に充てた授業を通して、水産系大学とは違う“実学”としての学びを体感します。

最適な環境でさかなを学びます

さかな文化が街に根付いている三浦市三崎エリアが学び舎。校舎の目の前には海が広がり、マグロで有名な三崎漁港や三崎市場もすぐそばです。その他にも、水産工場や研究所、貴重な水性生物が繁殖する森林と河川など、学習スポットは数多く点在。さかなを学ぶのにはまさに最適な環境です。

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
海洋生物学科
男女
3年
海洋生物研究学科
男女
4年
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

日本さかな専門学校(認可手続中・2023年4月開校予定)

住所

〒238-0243 神奈川県三浦市三崎5丁目255-10(2022年7月完成予定)

交通アクセス

京急本線「三崎口駅」よりバス15分、三崎港バス停下車徒歩10分

問合せ先

日本さかな専門学校 開校準備室

  • 住所:〒238-0243 神奈川県三浦市三崎5丁目255-10(2022年8月より)
  • 電話:0120-999-744
  • E-mail:info@sakana-n.jp