横浜未来看護専門学校

ヨコハマミライカンゴセンモンガッコウ

横浜から未来へと続く看護師への道。

学部・学科紹介

看護学科(80名)定員変更申請中

わたしたちは「One for ALL,ALL for One(一人は皆のために、皆は一人のために、支え合う)」を教育理念に掲げ、チーム医療の一員として、保健・医療・福祉の各分野で活躍できる人材を育成しています。横浜から未来へ。生命を尊重し、温かく思いやりのある心と確かな知識・技術を身につけた看護師を目指しましょう。

MORE

この学校の特徴

面倒見の良さが特長

1クラス30名で講義や演習を実施することで、学生一人ひとりにきめ細かな指導を行うことができ、教育の質を上げることができます。また、授業だけでなく、学校行事や委員会活動など様々なシーンで協力し合う精神を身につけ、実際の医療現場で求められるリーダーシップやメンバーシップを育んでいきます。

国家試験合格実績

学生個人または学年ごとのレディネス(学習経験や学習活動の準備状態)や特徴、傾向を踏まえて、学習支援方法を適宜変えて対応しています。つまり、過去の学習支援方法に固執することも、外部機関に学習支援を委託することもなく、毎年、本校教員の柔軟な指導体制で国家試験に向けて学習支援をしています。

充実の施設・設備

看護師として実際に取り組む業務の演習では最先端のシミュレーターを豊富に取り揃えています。実習室では「物品を出すところからしまうところまでが看護技術」という医療安全の意識に基づいた指導を行うほか、情報処理室でPC操作を学ぶこともできるなど、即戦力の看護師を育成する施設・設備が充実しています。

入学希望者に求める事

入学者に求めること

1.明るく誠実で思いやりのある人 2.看護に強い関心のある人。「決意と覚悟」をもっている人 3.生活を整えられる人 4.目標に向かって努力できる人 5.知りたい、学びたい意欲のある人 6.周囲と協力できる人

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
看護学科
男女
3年
1,490,000 ※1
3,170,000 ※2
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

※1:1.入学金 250,000、2.授業料 600,000(前期5月 300,000、後期10月 300,000)、3.施設設備 240,000(前期5月120,000、後期10月120,000)、4.教科書代 150,000、5.ユニホーム代 50,000(入学時)、6.教材費 200,000(入学時) ※2:2.3年次 各840,000(授業料 前期4月 300,000、後期10月 300,000)(施設設備費 前期4月 120,000、後期10月120,000)※授業料、施設設備費は、半期分420,000ずつ納入

入試情報・入学案内

入試のポイント

学科試験・面接試験の合計得点で合否を判定いたします。本校のイベント参加者に入試過去問題をプレゼントしています。 面接対策は基本的な動作・姿勢・言葉遣いは勿論のこと、自分の言葉で明確な志望動機がしっかり面接官に伝えられることが重要です。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

学校概要・入試・学費・奨学金説明、看護体験、校舎見学、個別相談などを行います。新しく、きれいな校舎にぜひ一度足を運んでみてください。先生・職員・在校生が一丸となってみなさまを歓迎します。イルカが目印の校舎です。

横浜未来看護専門学校

住所

〒244-0002 神奈川県横浜市戸塚区矢部町365-2

交通アクセス

JR東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・横浜市営地下鉄「戸塚駅」東口より徒歩8分

問合せ先

横浜未来看護専門学校

  • 住所:〒244-0002 神奈川県横浜市戸塚区矢部町365-2
  • 電話:045-864-8855
  • FAX:045-864-8011