横浜実践看護専門学校

ヨコハマジッセンカンゴセンモンガッコウ

「人の役に立ちたい」を形にできる看護師に

学部・学科紹介

看護学科(80名)

看護師として大切なもの。それは確かなスキルと患者さんに寄り添う心だと考えます。現場で活かせる技術力、対応力、判断力を身に付けて「優しさ」「思いやり」を形にできる看護のプロフェッショナルをめざします。

MORE

この学校の特徴

快適な学生生活を叶える立地と最新設備の校舎

2人に1台の演習用ベッドや先生のデモンストレーションが確認できるベッドサイドモニターを完備。臨床現場とのつながりを意識した環境で実践的に学びます。また、患者さまの症状や状態を想定したトレーニングができるシミュレーターモデルを用いた演習で、臨床現場で求められる技術力、対応力、判断力を修得します。

未来の臨床で通用する「IT力」を身に付けた看護師の育成

1人に1台ノートPCを無償貸与。「withコロナ」の中にあって、先生と学生の双方向で進行するライブ型オンライン授業も実施。IT化が進む臨床現場に対応できるスキルを実践的に学びます。

就職先を自由に選べる、返済不要の給付型奨学金

奨学金によって、事前に就職先が決定することはありません。学びながら、自分に合った就職先を選べます。また、就職後に働くフィールドを変更しても、返済義務は発生しません。ライフスタイルに合わせて働くことができます。

入学希望者に求める事

本校の入学者に望むこと

1.人とかかわることが好きな人 2.自分で考えることができる人 3.自分の考えを他者に伝えられる人 4.素直に反省できる人 5.ひたむきに学習にむきあう人 6.思いやりや優しさを持っている人

卒業までの学費(※)

学部・コース名
時間帯
男女
修業年限
初年度納入金
卒業までの総額
看護学科
男女
3年
1,400,000
3,800,000
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

入試のポイント

すべての入試で小論文と面接があります。合格に向けて小論文と面接対策をしっかりと行ってください。特に面接選考では、看護師という職業に対する情熱と意気込みを重視しています。なぜ看護師を目指そうと思ったのか、今一度自分と向き合い、その志望理由をまとめてみてください。

データファイル

オープンキャンパスのポイント

患者さんとのエピソードなど、本校の教員が体験を交えながらこれから看護師を目指す方に向けてお話します。

動画

学校紹介2分間動画

横浜実践看護専門学校の学校紹介ムービーです。 「人の役に立ちたい」をカタチにできる本校の魅力や特色を、2分間の動画にまとめました。

横浜実践看護専門学校

住所

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-18

交通アクセス

JR横浜線・東海道新幹線「新横浜駅」北口より徒歩3分 横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」8番出口より徒歩1分

問合せ先

横浜実践看護専門学校

  • 住所:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-18
  • 電話:0800-800-4173(フリーダイヤル)
  • FAX:045-474-0574
  • E-mail:jkango@iwasaki.ac.jp