聖徳大学

セイトクダイガク

挑戦する聖徳 高い教育力と実績を誇る女性総合大学

キャンパス所在地

聖徳大学

教育/心理・福祉/文/人間栄養/看護/音楽

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

学部・学科紹介

教育学部(415名)

児童学科〈昼間主〉〈夜間主〉 教育学科〈昼間主〉〈夜間主〉

MORE

心理・福祉学部(140名)

心理学科 社会福祉学科

MORE

文学部(110名)

文学科

MORE

人間栄養学部(160名)

人間栄養学科

MORE

看護学部(80名)

看護学科

MORE

音楽学部(60名)

音楽学科

MORE

この学校の特徴

建学の精神「和」

本学は、学園創立者で初代学長の川並香順先生により、道徳や礼節を説いた聖徳太子の「和」の精神を建学の理念として掲げ、今日まで「人間教育」「女性教育」という大きな柱を基礎として「和」の精神の実現に努めています。「和」とはなごみであり、親しみであり、穏やかさであり、助け合うことであり、他人を思いやることです。本学はこの理念を社会に創造的に活かしながら、常に新しい教育に挑戦し続けています。

挑戦する聖徳の特質をなす「人間教育」

いま聖徳の人間教育が社会から注目されています。その根幹に変革の現代にこそ本領・真価を発揮する、建学の理念「和」にもとづく「聖徳教育」があります。そこで培われる多様な他者と調和ある関係を築く人間性は、品格、知性とともに、挑戦する聖徳の特質をなします。

新しい時代に挑戦する教育学部設置

子どもたちを取り巻く環境は大きく変わり、多様性を認め、個性を受容し活かすことができる保育者や教育者が求められています。本学部は、より専門性を高めながら、様々な学問領域を横断的に学ぶことができるカリキュラムへと変更します。児童学・教育学を学び子どもの理解を深めながら、人間性を豊かに育み自らも成長する。そんな一人ひとりの子どもの未来をつくる人を本学部は育てていきます。

入学希望者に求める事

入学者に求める素質・人物像

変化の激しい社会を生き抜いていくための確かな人間性や自己管理能力、個別学問領域を超えたアイディアや洞察力と多面的な問題発見・解決力、そしてそれらを発揮して主体的にかつ協働して課題に取り組める、社会で発揮できる聖徳ならではの専門性の高い実践力をもつ人の育成を目指しています。こうした目的を理解し、それを達成できる資質をもった人を求めています。

卒業までの学費(※)

学部・コース名
初年度納入金
卒業までの総額
備考
教育学部〈昼間主〉
1,793,660
6,488,360
女子のみ
教育学部〈夜間主〉
1,267,760
4,403,760
女子のみ、夜間部
心理・福祉学部
1,788,660
6,249,960
女子のみ
文学部
1,797,660
6,113,960
女子のみ
人間栄養学部
1,975,500
7,100,040
女子のみ
看護学部
2,396,370
8,530,840
女子のみ
音楽学部
2,372,660
8,633,960
女子のみ
  • 単位:円
  • 学校によって学費納付金の他に別途、必修の留学費用や教材費など諸経費等がかかることもあります。
  • 正確な金額については必ず学校HPや学校案内で最新情報をご確認ください。

入試情報・入学案内

データファイル

オープンキャンパスのポイント

保護者・先生方も大歓迎のオープンキャンパスのほか、電話・オンライン相談やキャンパス見学も実施しています。 ※日程・詳細は本学ホームページにてご確認ください

動画

聖徳大学概要説明

聖徳大学がどんな大学なのかの概要や、学生のキャリア形成の一環として、「和」の精神に基づく人間形成を目的としている「聖徳教育」の代表的な3つについて説明しています。聖徳大学について知りたい方は、まずこの動画を是非ご覧ください。

聖徳大学

教育/心理・福祉/文/人間栄養/看護/音楽

住所

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

交通アクセス

JR常磐線、JR乗り入れ地下鉄千代田線、新京成線、松戸駅下車、東口より徒歩5分

問合せ先

聖徳大学

  • 住所:〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
  • 電話:0120‐66‐5531(受験相談フリーダイヤル)
  • FAX:047‐366‐5553